106回全国高校野球選手権和歌山大会

106回全国高校野球選手権和歌山大会 
試合結果

海南     1―4 田辺   
智辯和歌山 12―0 日高

「エンジン01 In 和歌山有田」キャッチコピー記者発表

2024年07月09日 19時00分

イベント社会

全国各地の地方都市を舞台に、文化や芸術、スポーツ、経済などのスペシャリストが、講義やワークショップなどを通じて地元の住民と「知の交流」を深める「エンジン01(ゼロワン)() in 和歌山有田(ありだ)()」が、ことし(2024年)11月22日から3日間、有田市で開催されることになり、きょう(9日)主催者が、有田市民会館で記者発表を行いました。

きょうの記者発表のもよう(7月9日・有田市民会館)

エンジン01は、全国各地に豊かな知的資源を広げようと、2001年に発足した実行委員会が繰り広げている文化・芸術・スポーツなどの第一人者による学びと交流の活動です。

今回有田市では、11月22日から24日までの3日間で、有田市民会館や有和()中学校、箕島()高校、有田市健康スポーツ公園などを会場に、講師によるオープンカレッジを開くほか、中学生や高校生向けのハローワーク、音楽ライブや世代を超えたスポーツ体験イベントなどが行われます。

キャッチコピーとユニフォームデザインの前で記念撮影する鎧塚委員長・望月市長・岸本知事

きょうの記者発表で大会委員長の鎧塚俊彦(よろいづか・としひこ)さんは「一次産業が中心の小さな有田市でも、ひとりひとりが一生懸命頑張れば出来るんだということを全国に発信したい」と意気込みを語りました。

実行委員会は、大会のキャッチコピーを「未来にあつまれ!アリダーズ」と決定し、11月の本番に向けて準備を進めます。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55