106回全国高校野球選手権和歌山大会

106回全国高校野球選手権和歌山大会 
試合結果

高野山  1―6 近大新宮   
新宮・新翔 ―  田辺
南部    ―  海南

障害者スポ支援で寄付 損害保険会社が和歌山県スポ協会に

2023年11月17日 20時19分

スポーツ社会

障害者スポーツの振興を支援しようと、きょう(11月17日)、損害保険会社が、和歌山県障害者スポーツ協会に10万円を寄付しました。

鈴木所長(左)と久綱支店長【写真提供:和歌山県障害者スポーツ協会】

寄付したのは、「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社・和歌山支店」で、久綱二美恵(くつな・ふみえ)支店長が、きょう午後、和歌山市毛見の和歌山県子ども・女性・障害者相談センターを訪れ、鈴木玲(すずき・あきら)所長に目録を贈呈しました。これに対し、鈴木所長が、久綱支店長に感謝状を手渡しました。

あいおいニッセイ同和損保では、支店ごとに役職員有志と会社で基金をつくり、自治体や福祉施設などに、車いすや福祉車両、スポーツ用具の寄贈などを通して、特にパラスポーツの魅力を伝える取り組みを行っているということで、今回は、障害者スポーツ振興のため、県障害者スポーツ協会に10万円を寄付しました。

協会の事務局では、「必要な物品がたくさんある中で、こうした寄付金をいただけるのは、大変ありがたい。障害者スポーツの大会の運営を充実し、参加者に楽しんでもらえるよう寄付金を活用したい」と話しています。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55