106回全国高校野球選手権和歌山大会

106回全国高校野球選手権和歌山大会 
試合結果

桐蔭 0―4 和歌山東   
耐久 1―3 近大新宮

和歌山県日高川町・前副町長 加重収賄で再逮捕

2023年11月02日 22時15分

事件・事故社会

和歌山県日高川町が発注した公共工事の入札で町内の業者に便宜を図った見返りに現金を受け取っていたとして、和歌山県警察本部はきょう(11月2日)、日高川町の前の副町長を加重収賄の疑いで町内の建築工事業者を贈賄の疑いでそれぞれ再逮捕しました。

再逮捕されたのは、日高川町の元副町長で、日高川町三佐(みざ)の小早川幸信(こばやかわ・ゆきのぶ)容疑者66歳と、株式会社・駒場工務店の元代表取締役で、日高川町高津尾(たかつお)の駒場一仁(こまば・かずひと)容疑者60歳です。

警察の調べによりますと、小早川容疑者は、去年(2022年)5月7日、中津小学校の体育館の屋根を修理する工事の指名競争入札で、最低制限価格に近い基準額を、駒場容疑者に漏らした見返りに、日高川町役場の副町長室で現金20万円を受け取った疑いがもたれています。

警察は、2人の認否を明らかにしていません。

この事件で、和歌山地方検察庁は、きょうまでに4件の公共工事の入札を巡り、2人を、官製談合防止法違反と公契約関係競売入札妨害で逮捕、起訴しています。

このうち、丹生中学校の屋上防水改修工事の入札に絡み、和歌山地検はきょう、小早川・元副町長が、駒場容疑者から現金20万円を受け取っていたとして2人を、加重収賄と贈賄の罪で起訴しています。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55