106回全国高校野球選手権和歌山大会

106回全国高校野球選手権和歌山大会 
試合結果

高野山   1―6 近大新宮   
新宮・新翔 8―9 田辺
南部    4―5 海南

和歌山大学、和歌山県立医科大学など国公立大で2次試験始まる(午後5時現在)

2023年02月25日 17時43分

教育

国公立大学2次試験の前期日程がきょう(25日)から全国の大学で始まりました。

全国171大学の590学部が試験を実施し、志願者は23万1450人で、募集人員に対する倍率は去年と同じ2・9倍となっています。

国立大学には17万6484人が志願し、倍率は2・8倍で、公立大学の志願者は5万4966人で、倍率は3・3倍となっています。

和歌山県内でもきょう(25日)、和歌山大学と和歌山県立医科大学で2次試験が行われました。

このうち和歌山大学では、教育学部は募集人員90人に対して191人、システム工学部は募集人員160人に対して393人、それにこの春から設置される文理融合型の教育課程の社会インフォマティクス学環は募集人員20人に対して100人が受験しました。

経済学部と観光学部はあす(26日)、2次試験が行われます。

また、和歌山県立医科大学では、医学部と薬学部で現在も試験が行われていて、医学部は定員人員76人程度に対して158人、薬学部は募集人員70人に対して201人が受験しているほか、保健看護学部は募集人員40人程度に対して78人が受験しました。

医学部と薬学部はあす(26日)も面接が行われます。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55