106回全国高校野球選手権和歌山大会

106回全国高校野球選手権和歌山大会 
試合結果

田辺工業 6ー4 神島  
南部龍神 0ー10 和歌山東
橋本   ー 県和歌山

介護YouTuber講演会 潜在的介護職員が聴講

2023年02月14日 20時17分

イベント社会福祉・医療

動画投稿サイト・You Tubeで介護の仕事について紹介している「はやのり」の2人による潜在的介護職員を対象にした研修会が、きょう(2/14)、和歌山市で開かれました。

これは、介護関連の資格を持ちながらも介護や福祉の分野で働いていない人を対象に、和歌山県福祉人材センターが実施したものです。

介護について解説する西原さん

きょう午後1時半から、和歌山市手平の和歌山ビッグ愛9階会議室で開かれた研修会では、介護相談センター「ピース&(アンド)ピース」を運営する株式会社・創成(そうせい)の専務、西原隼登(にしはら・はやと)さんと常務の曽和義幸(そわ・よしゆき)さん、それに職員の池田憲彦(いけだ・のりひこ)さんが、介護の仕事について説明しました。

講師を務める曽和さん

この中で、3人は、訪問介護について、「スキマ時間で働くことができ、主婦にとっても働きやすく、時給も高い」と話したほか、施設については、「身体介護の経験を積むことができスキルアップにつながる」などと話し、デイサービスや、福祉用具の販売などの仕事についても説明しました。

介護について語る池田さん

この後、「身体に負担をかけない介護」について実技を交えて説明した3人は、仰向けに寝転んだ人に寝返りを打たせる際、寝ている人のひざを立てて、腕を身体の前でクロスさせ、首を上げるようにすると、楽に作業ができることなどを解説しました。

西原さんと池田さんは、YouTubeチャンネル「介護の事ならピース&ピース」でコンビを組んで介護の仕事について詳しく紹介しているほか、和歌山放送の番組「はやのりの介護一本道(どう)」でラジオパーソナリティを務めていて、番組さながらの軽快なトークで研修を盛り上げていました。

立つために必要な重心の移動ができないと立ち上がれないことを実演

これまでにヘルパーの研修を受け、現在、仕事を探しているという紀の川市から参加した54歳の男性は、「デイサービスの仕事に関心を持ちました。今後の職探しにつなげたい」と話しました。

このほか、研修会では、和歌山県内の施設で2年間、勤務すると返還が不要になる、介護分野への再就職や新規就職を支援する貸付制度についての詳しい説明もあり、参加者が熱心にメモを取っていました。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55