106回全国高校野球選手権和歌山大会

106回全国高校野球選手権和歌山大会 
試合結果

田辺工業 6ー4  神島  
南部龍神 0ー10 和歌山東
県和歌山 3ー2  橋本

【水管橋破損・断水】仁坂知事・仮復旧に伴う六十谷橋通行止に理解求める

2021年10月05日 19時19分

事件・事故交通政治災害・防災

和歌山市北部地域の大規模な断水を引き起こした紀の川にかかる水道管の橋の落下について、きのう(4日)和歌山市が、並行する県道・六十谷橋(むそたばし)の車道に水道管をう回して設置し、仮復旧する方針を決めたことを受け、和歌山県も全面的に協力するとともに、県民に対し、仮復旧の間、六十谷橋を全面通行止めにすることへの理解を求めました。

定例記者会見で県民に協力を求める仁坂知事(10月5日・和歌山県庁)

水道を管理する和歌山市は、仮復旧の工法について、落下した橋をう回する形で、六十谷橋の車道に仮の水道管を全長およそ560メートルにわたって敷設(ふせつ)する方針を示し、あす(6日)の朝から材料の搬入を始め、今月(10月)8日には配水池(はいすいち)への送水を行い、9日の早朝には各家庭で水が使用できるようになります。

和歌山県の仁坂吉伸(にさか・よしのぶ)知事は、けさ(5日)の定例記者会見で、県も職員の派遣や、関係省庁への支援要請などで全面的に協力していることを示したうえで「ようやく仮復旧の方針が決まった」と述べました。

その上で、仮復旧に伴い、六十谷橋を全面通行止めにすることについて仁坂知事は「六十谷橋自体も年数が経っていて、仮の水道管に水が通った場合、過重で壊れる危険性が考えられるので、水管橋が治って本復旧となるまでは、申し訳無いが他の橋へう回して欲しい」と述べ、県民に理解と協力を求めました。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55