106回全国高校野球選手権和歌山大会

106回全国高校野球選手権和歌山大会 
試合結果

熊野   0―3 高野山   
初芝橋本 6―8 海南
日高   4―2 紀央館

秋季近畿地区高校野球大会県一次予選 きょう(11日)の結果

2021年09月11日 18時25分

スポーツ

秋の近畿地区高校野球大会への出場をかけた県一次予選はきょう(11日)、和歌山市の紀三井寺公園野球場などで2・3回戦6試合が行われました。

和歌山市の紀三井寺公園野球場で行われた2回戦の粉河対和歌山東は、延長10回4対3で和歌山東。

3回戦の熊野対海南は、8対1、8回コールドで熊野。

3回戦の近大新宮対新翔は、15対3、5回コールドで近大新宮がそれぞれ勝っています。

上富田町の上富田スポーツセンター野球場で行われた2回戦の箕島対那賀は、2対1で箕島。

3回戦の日高中津対初芝橋本は、8対2で初芝橋本。

3回戦の向陽対耐久は、4対0で耐久がそれぞれ勝っています。

また、新人戦はあす(12日)、紀三井寺公園野球場で智辯和歌山と和歌山商業の間で決勝戦、神島と市立和歌山の間で3位決定戦が行われます。

新人戦で3位決定戦が実施されるのは1958年以来63年ぶりで、県高等学校野球連盟によりますと、新型コロナウイルス感染拡大に伴う、不測の事態に対応するための措置で、今年度限りの実施ということです。

なお、新人戦、県1次予選とも、新型コロナウイルス感染者数の増加に伴って、スタンドでの観戦は、学校関係者のみとなっています。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55