紀美野町長選挙、小川副町長立候補へ

2021年08月31日 16時51分

スポーツ政治社会

現職の死去に伴って来月7日告示、12日投票の紀美野町長選挙に紀美野町の小川裕康(おがわひろやす)副町長65才が無所属での立候補を表明しました。

これはきょう(31日)小川副町長が記者会見をして明らかにしました。

小川氏は、旧野上町職員を経て合併後の紀美野町で総務課長や参事を務めたあと、2006年から紀美野町助役や、副町長を務めていてきょう(31日)付で役場を退職します。小川氏は、寺本町政の継続を軸に町民が輝くまちづくりに取り組むとしています。具体的には浄水場の施設更新や消防庁舎の移転新築、町道の整備に全力で当たるとしていて、県内で一番子育てがしやすいまちづくりや観光振興にも取り組みたいと意欲を示しました。

紀美野町長選挙には今のところ小川氏以外に立候補の動きはみられません。

立候補を表明した紀美野町の小川副町長

WBSインフォメーション

WBSショッピング55