106回全国高校野球選手権和歌山大会

106回全国高校野球選手権和歌山大会 
試合結果

田辺工業 6ー4  神島  
南部龍神 0ー10 和歌山東
県和歌山 3ー2  橋本

海南市の写真家が集めた鉱物を博物館で展示

2021年06月05日 19時04分

教育歴史・文化

海南市の写真家が収集した色鮮やかな鉱物コレクションが海南市の県立自然博物館で展示されています。

これは、「大北おおきた・光男みつお 鉱物コレクション」で、寄贈された170点におよぶ鉱物のうち、「資源になる鉱物」や「同じ鉱物でも形の違うもの」など4つのテーマにわけられ、およそ60点が、県立自然博物館の玄関ホールで展示されています。

海南市の写真家、故・大北(おおきた・)光男(みつお)さんは、生前、「自分が亡くなったら、収集していた鉱物を博物館や教育施設に寄贈し、役立ててほしい」と話していたとして、妻の(たか)()さんが去年(2020年)博物館に寄贈し、今回の展示が実現しました。

形のちがう「黄鉄鉱」

県立自然博物館の小泉(こいずみ・)奈緒子(なおこ)学芸員は「色鮮やかなものや不思議な形のものなど、色々な種類の鉱物があるので、ぜひ見ていただきたい」と話していました。

鉱物コレクションは、今月(6月)20日まで行われます。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55