【特殊詐欺】還付金詐欺事件、横浜市の「出し子」逮捕

2022年07月28日 19時44分

事件・事故社会

和歌山県警察本部はきのう(7/27)、和歌山市の女性からだましとったキャッシュカードで現金を引き出したとして、神奈川県横浜市の男を逮捕しました。

捕まったのは、神奈川県横浜市の無職、田中孝広(たなか・たかひろ)容疑者51歳です。

和歌山県警捜査二課と和歌山西警察署、それに岩出警察署によりますと、田中容疑者は、犯行グループのほかのメンバーと共謀し、去年9月28日、和歌山市の当時60代の女性がだまされて振り込んだ現金49万9千円余りを千葉県内のコンビニエンスストアのATMで引き出した、詐欺と窃盗の疑いがもたれています。

この事件では、犯行グループが、市役所の職員になりすまして女性をだまし、介護保険料の還付金を受け取れると信じた女性にATMで現金を振り込ませたとされています。

田中容疑者は、振り込まれた現金を引き出す、いわゆる「出し子」の役割を担っていて、警察は、防犯カメラの映像などから田中容疑者を割り出し、すでに別の特殊詐欺事件で大阪府警に逮捕されていた田中容疑者をきのう逮捕しました。

調べに対し、田中容疑者は、黙秘していて、事件の認否に答えていないということです。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55