オークワ新社長に大桑弘嗣就任へ

2021年01月04日 19時23分

経済

和歌山市に本社のある株式会社オークワは、きょう開いた取締役会で新しい社長に副社長の大桑弘嗣(おおくわ・ひろつぐ)氏50才を選任することを決めました。就任は、2月21日付です。

大桑弘嗣氏は、96年、現在のオークワに入社し、専務などを経て去年2月から副社長を務めていました。

現在の神吉康成(かんき・やすなり)社長は代表権のない取締役に就任するとともに株式会社サンライズの社長に就任する予定です。

オークワは、今回の異動の理由について、中期経営計画の達成と新たな中期経営計画を策定するため、代表取締役1人とし、スピーディーな経営判断で中長期的な事業継続を進めていく体制にしたとしています。

WBSインフォメーション

WBSショッピング55